2010年07月06日

油の種類

食事で使う油、

大きく分けると、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があります。

なんとなく聞いたことありますか?

飽和脂肪酸というのは、肉についてる油って単純に考えると分かりやすいです。

そして、不飽和脂肪酸っていうのは植物性の油って考えるととっても分かりやすい。

このバランスが体にとってとっても大事!

ところが、この不飽和脂肪酸にも種類があって、

大きく4つに分けて考えられます。

1)オメガ3
2)オメガ6
3)オメガ9
4)そしてトランス脂肪酸です。

これらをバランスよく食事の中で取り入れることで、お肌にも、お腹にも、さらには脳にまで良い影響があります。
posted by よしよし at 19:00| Comment(0) | 油の話し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。